TOP子連れで国内旅行 < 2006年 大阪〜東京間 車で旅行 No.1 < No.2

2006年 東京旅行
(8/06〜8/12)

今年の夏の旅行は、
車で大阪〜東京間を往復することにしました。

今回の日程はこちら

 8/6(日)  大阪→静岡 掛川  ならここの里バンガロー泊
 8/7(月)  掛川→東京  マンション泊
 8/8(火)  お台場冒険王  マンション泊
 8/9(水)  未来科学館 船の博物館  マンション泊
 8/10(木)  東京→富士五湖(鳴沢氷穴) →石和温泉  石和温泉泊
 8/11(金)  石和温泉→岐阜 中津川  椛の湖オートキャンプ場泊
 8/12(土)  岐阜→大阪  

いきなり大阪から東京までは
主人1人の運転ではしんどいので、
途中で1泊して東京へ。

旅行中は、バンガロー・主人のマンション
オートキャンプ・ホテルと宿泊場所も様々でした。



8月6日(日)

大阪を8時半頃出発
名神から東名(京都・滋賀方面)ではなく、
西名阪から名阪国道(奈良・三重)を通って
愛知へ向かうルートで行きました。


湾岸長嶋パーキングエリア
すっごくきれいなパーキングです。
足湯もありました。


お昼は「浜松でウナギ!」と言うことになって、
浜松西で高速を降り浜松駅方面へ。

旧暦の七夕祭りで商店街も賑わっていました。
ちょうど今日この駅周辺でお祭りがあるらしく、
交通規制があって車がまもなく通行止めになるみたいで、
ここから離れたところへ、またウナギ屋さんを求めてウロウロ・・・。


ちょっとお昼から贅沢しましたぁ〜!
車のナビから偶然見つけたお店「うなぎのコジマヤ」です。
浜名湖産ウナギのうな重、とっても美味しかったです〜!
お店のHPの券を印刷して持っていったら、「うなぎ茶碗蒸し」プレゼントだって〜!
あらぁ〜残念!

さて浜松と言えばウナギ。ウナギと言えば「うなぎパイ」!
・・・と言うわけで「うなぎパイファクトリー」へ!




工場見学は無料。
受付で住所氏名など書かないといけません。
用紙に記入したらそれと引き替えに
ミニうなぎパイ(3枚入り)が人数分もらえました。
これは嬉しい!

工場見学では、
うなぎパイが出来る様子を見ることが出来ます。
なかなか工場内での制作過程を見る機会がないので、
子供達も興味津々!
大人も見てて楽しいです。
出口にはうなぎパイの売店。

4時過ぎにうなぎパイファクトリーを後にし、
静岡県掛川にある今日の宿泊先「ならここの里」へ

ならここの里レポは、こちらキャンプのページ



8月7日(月)

9時に出発して、10時2分金谷駅発の
大井川鉄道(SL)を見に行く予定でしたが、
なんかキャンプの撤収作業をのんびりとしてしまってて、
気がついたら9時10分!

あわてて片付けたのですが、キャンプ場を出たのが9時半!
キャンプ場から金谷駅まで約30km。
時速60kmで走って30分。
間に合うか間に合わないか・・・だったのですが、
とうとう間に合いませんでした。

金谷駅に着いたのが10時5分。トホホ・・・。
とりあえず写真だけ。

時刻表の赤字がSLの発車時刻。1日2便だけです。
子供達は電車に興味があるわけではないのですが、
本物の走ってるSLは見たことがないので、
いい機会だと思ったのですが残念でした・・・。

気をとり直して東京へ向かいました。

途中、虹色の雲を発見!
調べてみると「彩雲」という現象だそうです。
 今日の富士山は頂上が雲に覆われていました。残念!

途中「酪農王国オラッチェ」へ寄りました。
入場料は無料。
ラビットスクエアは有料で大人200円小人100円。
牛・ブタ・ポニー・ヤギなどがいます。
でも思ってたよりちょっと・・・でした。
ま、入場料無料だし・・・。





さっきより頭の部分が見え始めた富士山。

都心に近づくにつれ渋滞があちこちで発生。
大阪も渋滞するけど東京の方がやっぱりひどいですね〜。
これからの3日間は東京の主人のマンション泊。
到着したらまず掃除に洗濯!

車は近くのタイムズに止めました。
場所によっていろいろ条件が違いますが、
12時間最大1500円と言うところに止めました。
また明日の朝8時頃には出発しないと・・・。
車だと駐車料金がかかるのがネックですね。



8月8日(火)

大阪出発時には太平洋上に2個あった台風。
進路が気になっていたのですが、
今朝ニュースを見るとなんと静岡まで来てる!!
紀伊半島あたりを真っ直ぐ上にすすむのかと思いきや、
急にカックンと進路を変えてこっちに来てるじゃあ〜りませんか!
さすが雨一家ならぬ台風一過の我が家!!
でも雨も土砂降りじゃないし、風はほとんど吹いていません。
さてさて今日の予定は「お台場冒険王」。
もしかして台風と言うことで人も少ないかもしれません。
と言うことでお台場冒険王へしゅっぱ〜つ!

去年のお台場冒険王レポはこちら


9時半頃には到着。予想外の人の多さにビックリ!

10時にならないと、冒険王自体が開かないらしく、
とりあえず入場するための列に並びました。

すると後ろの方に別の列があって、
「もしもツアーズに参加される方はこちらです〜!」
って係の人が叫んでます。
聞きにいってみると、参加は無料で
フジテレビ社内を見学できるツアーらしい。

これはなかなか普段行けなさそうなので、
冒険王入場に並ぶのはやめて、
とりあえずもしもツアーズの整理券をもらう列へ変更。
これもまた30分くらいは並びました。
やっと整理券をもらって、冒険王へ。


もしもツアーズの整理券とお台場冒険王のパスポート

去年私達が行った時はそんなことはなかったのですが、
エレベーターで展望室に登るのに物凄く並んだ話を聞いてたので、
パスポートを買うより先ずエレベーター乗り場へ!!
パスポートはエレベーターを降りて球体展望室前でも買えます。


球体展望室(有料)では、
今年は「はねるのトビラfeaturingブレイブストーリー」の映画。
前面のガラス窓の上からスクリーンが降りてきて、
巨大マルチスクリーンとなり楽しめます。
なかなか面白かったで〜す!

このあと「もしもツアーズ」に参加!
残念ながら写真撮影は禁止なので写真はありません。

縄電車で行く・・・というタイトルどおり、縄電車で行きます。
1グループ10名くらいで縄電車から出てはいけません。
運転手も車掌さんも、フジテレビ1年目の社員さんだそうです。
アナウンサー室・メイク室・スタジオ・
大道具が置いてあるところなど、案内してもらいました。

8月8日フジテレビの日の特別な催し物みたいですので、
来年機会があればぜひどうぞ!



午前中はあっという間に時間が過ぎてしまい、
アクアシティにお昼ご飯を食べに行きました。

クアアイナというハンバーガーやさん。
ボリュームたっぷりでお値段も結構しますが、
グアムで食べたハンバーガーみたいで美味しい!
(ノーマルなハンバーガーとポテト・ドリンク付き980円)
写真は、子供はひとつは多いので1人前を半分に切ってもらった物。


お台場冒険ランド(有料ブース)
午後から雨が上がったので、また降ってこないうちに屋外の有料ブースへ。
人数制限があるところは40〜50分待ちとか、テーマパーク並み。





まだフジテレビ社屋にある
展示を見ていなかったのでそちらの方へ。
こちらはめちゃイケランド以外は無料







すごい人混みで、誰か歌ってるな〜とは思って
遠目に見てたのですが、誰かわからず
主人と「アマチュアのライブじゃない?」なんて言ってたのですが・・・。
次の日テレビに映ってて、篠原ともえちゃんの
「フォークジャンボリーゲリラライブ」だったことがわかりました。
その他にもリリーフランキーさん・TUBEの前田さんなど出演してたみたい〜!
そう言えば「もしもツアーズ」で、
今日楽屋にいてる芸能人のところに書いてあったよなぁ・・・。
1日中歩きずくめでもう足が棒のようでした・・・。



8月9日(水)

台風の影響でまた雨・・・。

本当は東京サマーランドに行く予定でしたが、
雨だし気温も寒いし予定を変更して、
日本科学未来館船の科学館へ。

場所はと言うと・・・またお台場。
どちらも近距離にあって、
1日で2つまわれると思ったのですが、
思ったより結構内容が濃くって、
ゆっくり回るとひとつだけで1日つぶせそうなほどです。

まずは日本科学未来館から。
こちらの館長は宇宙飛行士の毛利衛さん。
大人500円・18歳以下300円。


1F 地球環境とフロンティア 

高性能低公害車KAZ

3F 技術革新と未来 

ASHIMO君登場!

ASHIMO君の実演 

3F 情報科学技術と社会

5F 生命の科学と人間


脳のしくみ。
脳がバラバラになっちゃったぁ〜!

5F 地球環境とフロンティア
しんかい6500

ニュートリノの観測
カミオカンデ

愛知万博で展示された
冷凍マンモスの特別展示

科学未来館と船の科学館はすぐ近くなのですが、
お昼も過ぎたのでアクアシティ内の
ラーメン国技館にご飯を食べに行きました。
そのあとお台場冒険王の別会場の
IQサプリのブースを通りかかり寄ることに。



次は船の科学館へ。





上の展望デッキから見たレインボーブリッジ


屋外展示の南極観測船「宗谷」


今日も1日歩きずくめで足が棒のよう・・・。
台風も通り過ぎてくれてお天気も回復しました。

明日はいよいよ東京を離れて
富士五湖経由で山梨方面へ向かいます。


  


キャンプ  国内旅行  海外旅行 おでかけ スキー リンク集