アメリカ(ロサンゼルス&ラスベガス他)旅行No.4

12月27日(金)

今日は
アナハイムからボルダーシティ
長距離移動の日

朝食を食べてさぁ出発!

今日はものすごく良い天気!
ディズニーの日がこれだったら
良かったんだけどな

  • 8:30
    アナハイム出発

今日は約450㎞の長距離移動!

ナビをセットしたものの、標識にも慣れていなくて、フリーウェイを目的地とは反対方向に乗ってしまい、30分ほどロス。車の数も多いし、制限速度が70マイルとか速度も速いし、市内を出るまでは結構ドキドキ。

まずは最初の休憩地、バーストー(Barstow)にあるステーター・ブロス・マーケットまで約177㎞(2時間)

15号線のフリーウェイをラスベガス方面へ走りますが、ロサンゼルスを出るとGoogleMapの航空写真のように延々と荒野が広がります。

出発前、この荒野だらけの航空写真やストリートビューを見て不安に…

こんなところでエンストしたり、事故にあったり、トイレに行きたくなったりしたら…

日本の高速道路のような、サービスエリアや道の駅もなんだかなさそうな…。

どうもフリーウェイからいったん出ないと休憩出来なさそうな…

とにかくトイレがありそうな、フリーウェイ出口近くの街のスーパーやガソリンスタンドやらを、日本にいる時からストリートビューで確認して準備していきました。

雪景色の山々

とにかく右も左も
何にもない!

  • 12:00
    バーストー(Barstow)

    ステーター・ブロス・マーケットで昼食&休憩

Red Baron Pizzaで昼食

ピザ屋の横のゲームコーナー

スーパー (Stater Bros. Markets)でお水を購入。あんな荒野を走るので、道中万が一のために飲料水は確保!まぁこれからの長旅にも必要だしね。

  • 13:30
    バーストー出発

次のプリム(primm)の街まで
移動 約184㎞(2時間)

山だけど日本みたいに
木が生えていない!

航空写真からしても
この山の先も延々と何百キロも
何もない・・・

遥か彼方まで何にもない!

  • 15:45
    プリム(primm)


    ラスベガスから一番近い荒野の中のアウトレットモール
    ファッション・アウトレッツ・オブ・ラス・ベガスで休憩。

撤退している店も多く
閑散としています。

トイレとコーヒーを飲んで休憩。
今日の宿泊場所、ボルダーシティまではあと1時間半ほど。

次の観光の目的地はグランドキャニオンですが、ロサンゼルスからグランドキャニオンまでは
1日では行けないので、中間地点になるラスベガス近辺で1泊しないといけません。

最初ラスベガスでホテルを探したのですが、ラスベガスは駐車場代も有料がほとんど。その上観光税(リゾートフィー)を取られるので、二つを足すとプラス1万円近く上乗せに…。

なので、ラスベガス近くのボルダーシティで宿泊することにしました。

陽も結構傾いてきました。

ボルダーシティは住みやすく治安の良い町として、「リタイア(退職)したアメリカ人が住みたい町」第6位に選ばれているそう。ギャンブルは禁止されていますが、アルコールは現在、解禁。

今回もアナハイムと同じホテルチェーンベストウエスタンホテル

このベストウエスタンホテル、アナハイムの時もですが、電子レンジと浴槽がついてます。コーヒーセットも付いているし、宿泊代もリーズナブルでなかなかgood!

ただ、どちらもセキュリティーボックスがありませんでした。

<夕食>
The Tap(アメリカ料理)
ホテルの敷地内にあるレストラン

長女はこの日から熱が出て、体調がいまいちになり晩ご飯はパス!

鼻水も出るので、持参した風邪薬を飲むことに。

ボルダーシティでの宿泊先

ベストウェスタン フーバー ダム ホテル
(Best Western Hoover Dam Hotel)

コンチネンタルブレックファスト付
パーキング無料

タイトルとURLをコピーしました