堺市名所めぐり(大阪府)2011年10月31日

堺市名所めぐり(大阪府)
2011年10月31日

堺市に20年ちょっと住んでいたわりに、子供の頃から行ったと言えば仁徳天皇稜くらいで…。

「秋季堺文化財特別公開」のイベント期間でしたので、気候も良いしレンタサイクルで、堺の名所いろいろを友達と周ってみました。

まず南海本線堺駅前で自転車を借りました。
堺駅前サイクルポート 1日300円

さぁ~て出発!

与謝野晶子生家跡
堺出身の有名人の一人、与謝野晶子。市内の23箇所に与謝野晶子の歌碑があるそうです。


千利休屋敷跡
わび茶を大成させた「千利休」も堺の生まれ。

与謝野晶子も千利休も碑とかだけなので、あまり見るものがありません…(^^;)
ここにあったんだなって感じだけで…。

さてお次は熊野街道を通って南宗寺へ。

熊野街道とは…、
大阪市内の天満橋・八軒屋から阿倍野、堺、和泉をたどり和歌山へ行く道だそうです。


南宗寺(なんしゅうじ)

入館料400円
戦国武将の三好長慶が建立。その後大坂夏の陣で焼失し、沢庵和尚の尽力で再建。

枯山水庭園
徳川家康の墓

「大坂夏の陣で真田幸村の奇襲を受け、徳川家康は密かにカゴで逃げ出したが、敵方にカゴが怪しいと突かれ、家康は亡くなった。しかし死去は伏せられ、家康の影武者が活躍し、家康の遺体は密かに日光東照宮へ運ばれ葬られた・・・」

と言う伝説があるそうです。なのでここ南宗寺には、葵の御紋が入った家康のお墓があります。

ちょっと休憩…ということで、堺名物かん袋の「くるみもち」を食べに入りました。
くるみもちと氷くるみの2種類しかメニューがありません。1人前350円。

お店で頂くのは初めて!売切れ次第営業終了です。

開口神社(あぐちじんじゃ)


戎公園(ザビエル公園)
イエズス会のフランシスコ・ザビエルが立ち寄った記念碑


堺市立町家歴史館山口家住宅(入館料200円)

江戸初期に建築された町家で国の重要文化財に指定。当時の日常生活の一部が垣間見られます。


紀州街道
大阪と和歌山を結んでいます。


刃物で有名な堺。鍛冶屋敷があちらこちらに点在しています。軒先にカマが吊るしてあります。

堺指定有形文化財 鉄砲鍛冶屋敷
与謝野晶子の歌碑

堺市立町家歴史館 清学院(入館料100円)
日本人で初めてヒマラヤ山脈を越えた河口慧海(かわぐちえかい)が学んだ寺子屋。建物は国の登録有形文化財に指定されてるそうです。

方違神社(ほうちがいじんじゃ)
方違え・方災除けの神様で、全国でも数少ないそうです。

「新築、改造、転宅、旅行等を行う時、古来唯一の方除けの守護神として、方位、地相、家相、日柄、厄年等に由来するすべての災難を取り除かせられ、幸をもたらすという。」神社のHPより

奥のこんもりとした緑は反正天皇陵

自分が住んでいる所って、いつでも行けるしと思ってなかなか行きませんが、新たな発見もあったりして、なかなか楽しかったです。

子供の頃は興味がなかったけど…、歳を取ったせいもあるのかな?

今回周った所が全てではないので、また機会があったら別の所にも足を延ばしてみたいです。

タイトルとURLをコピーしました